開発環境・ツール

Pythonその他のプログラミングのための開発環境やツール

不具合対処への奮闘

Anacondaのcondaとpipのinstallコマンドを使い分ける方法(管理上の方針)

AnacondaのPythonを利用している場合、condaとpipのinstallコマンドによってパッケージが重複してエラーになることがあります。この衝突を避けるために、condaとpipを使い分ける方法を管理上の方針としてまとめてみました。
不具合対処への奮闘

MacのHomebrewとAnacondaが競合干渉するwarningの回避方法

MacのHomebrewとAnacondaは相性が悪いと言われています。最初は気にせず問題なく使えていたのですが、やはり新しいパッケージをインストールする時などに問題が発生。config系のファイルが干渉している模様。ここではその回避方法をまとめてみました。
UNIX/macOS

MacにHomebrewをインストールする方法と基本的な使い方、アンインストールまで

プログラミングをやっていると追加のパッケージのインストールが必要になることもあります。ここでは、macOS用のパッケージマネージャーのHomebrewをMacにインストールする方法と基本的なコマンドの使い方を扱います。アンインストールの方法も触れておきます。
スポンサーリンク
不具合対処への奮闘

jupyter notebookが起動しなくなった原因はconda init zsh?

jupyter notebookをMacのターミナルからコマンドで起動させようとしたら、「zsh: command not found: jupyter」と表示されて起動しなくなりました。このエラー状況の対処についてまとめてみました。
Pythonの応用

【Anaconda】condaコマンドで仮想環境を構築する方法

Anacondaのcondaコマンドで仮想環境を構築する方法を扱います。Python のバージョンによってはライブラリが対応していないことがあり、バージョンを落として作業する必要がある場合に、この仮想環境を構築しての利用が考えられます。
不具合対処への奮闘

Macのターミナルの先頭に(base)と表示された時に表示を消す方法

anacondaを利用していると、何かの拍子にMacのターミナルの先頭に(base)と表示されることがあります。ターミナルを再起動しても消えず、気になります。この(base)表示を消す方法をVisual Studio Codeのターミナルも合わせてまとめます。
不具合対処への奮闘

macOS CatelinaにAnacondaをインストールする(zshでの不具合対応)

macOSがCatelinaにアップデートしたことで、そのままではAnacondaが上手く使えない状況になっています。ここではCatelinaにAnacondaを新規インストールして、zshでの動作不具合の対処方法をまとめてみました。
UNIX/macOS

Macにインストールした公式Python3をアンインストールする方法

公式サイトのPython3をダウンロードしてMacにインストールした場合、これをまたアンインストールするにはどうすればいいのか。ここでは、Macにインストールした公式のPython3をアンインストールする方法をまとめてみました。
不具合対処への奮闘

Jupyter Notebookを起動してもブラウザが表示され無い時の設定方法

MacにインストールしたJupyter Notebookを起動しても、ブラウザにjupyterのホーム画面表示されずに利用できないという症状が出ることがあります。OS更新時になる場合があるようですが、ここではその対処方法についてまとめてみました。
不具合対処への奮闘

MacのAnacondaをアンインストールする – Python3.7でTkinter等に不具合?

MacのAnacondaをアンインストールする方法を扱います。Python3.7にcondaでアップデートすると、TkinterやIDLEを起動するとMacがログアウトして使えない症状が出ました。Anacondaをアンインストールして公式サイトのPythonで代用します。
Laravel

【Laravel入門】LaravelプロジェクトをMAMPにデプロイする

作成したLaravelプロジェクトを、MAMPのサーバーにデプロイして実行する方法を扱います。指定の位置に作成したプロジェクトを入れるだけで実行できますが、confファイルの編集まで行って、接続アドレスを変更して実行の確認を行います。
Laravel

【Laravel入門】Laravelインストーラーを利用してのプロジェクト作成

Composerを利用してプロジェクトを作成するより、Laravelコマンドを利用する方法が少し作業が楽になります。そのためにはLaravelインストーラーを使ってLaravelをインストールして、環境変数PATHを設定する必要があります。
Laravel

【Laravel入門】MacにLaravelをインストール – プロジェクトの作成

Composerを使って、Mac上にLaravelプロジェクトを作成する方法を扱います。Laravelコマンドを利用する方法もありますが、環境設定が上手く行かない場合があるので、Composerから利用する方法のみをここでは扱います。
Laravel

【Laravel入門】MacでLaravelを使う準備。まずはComporserのインストール

LaravelをMacで使うために、Composerをインストールする方法を扱います。ここでは公式サイトからファイルをダウンロードしてインストールします。合わせて.bash_profileを変更してMAMPのPHPにPATHを通します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました