JavaScript

【JavaScript入門】イベントの処理 – addEventListener()

JavaScriptを使ったイベントの処理の基本的な操作を行います。設定にはイベントリスナーを指定するのが主流で、addEventListener()にイベントタイプ名を指定し、無名関数を使って行いたい処理を指定する方法が一般的です。
JavaScript

【JavaScript入門】DOMとHTML/CSSの操作

JavaScriptを使って、HTMLやCSSを操作することでWebページの内容を変更する方法を扱います。DOM(Document Object Model)という仕組みとWebページのオブジェクト構造を理解して要素の操作を行います。
JavaScript

【JavaScript入門】thisキーワードと参照先

JavaScriptのthisキーワードについて基本的な参照を扱います。thisはスクリプトのどこからでも参照できる変数で、呼び出す場所、呼び出す文脈によって中身が変わる変数です。関数の外と内、オブジェクト、メソッドでの参照を見てみます。
スポンサーリンク
JavaScript

【JavaScript入門】スコープの基本

JavaScriptにおけるスコープ(scoping)の基本を扱います。スコープとは、変数がスクリプトのどの位置から参照できるかを決める概念です。グローバルスコープ、ローカルスコープの違いを理解し、スコープチェーンと合わせてみていきます。
JavaScript

【JavaScript入門】JavaScriptの挙動 – 巻き上げ(hoisting)

JavaScript独特の挙動である巻き上げ(hoisting ホイスティング)を扱います。この巻き上げは他のプログラミング言語にはなく、ここを押さえておかないと実行した時に思ったように動かなかったり、その原因が掴めなくなるので要注意です。
JavaScript

【JavaScript入門】ループ処理 – for, while, continue, break

JavaScriptの基本的な制御構文であるループ処理のor文とwhile文を扱います。反復処理の同じコードを繰り返し書く必要が無くなります。反復処理の終了条件の前にcontinueやbreakを使って処理の途中でスキップや中断ができます。
JavaScript

【JavaScript入門】オブジェクト – プロパティとメソッド

JavaScriptのオブジェクトについて、プロパティとメソッドの基本的な操作を行います。JavaScriptのオブジェクトは他の言語でいう連想配列です。インデックス番号をキーにする配列と違い、名前をキーとして値を扱うことができます。
JavaScript

【JavaScript入門】配列の生成と操作 – Arrayオブジェクト

JavaScriptは値の集合を操作するための一般的な方法であるArrayオブジェクトについて扱います。Arrayオブジェクトとは配列で、要素を角括弧で括って生成します。インデックスを指定して値を取り出したり、メンバーを使って操作できます。
JavaScript

【JavaScript入門】関数リテラル(匿名関数, 無名関数)

JavaScriptの基本的な概念の一つである関数について、function命令で定義するものとは別に関数リテラル表現で定義する方法を扱います。関数リテラルは文字列や数値と同じように扱うことができます。関数名を宣言せずに定義するが特徴です。
JavaScript

【JavaScript入門】関数を定義する – function命令

JavaScriptに限らずプログラミングにおける基本的な概念である関数(functions)についてみていきます。関数に処理をまとめることで、同じ処理をするコード繰り返し書く必要が無くなります。関数を使えば何度も処理することができます。
JavaScript

【JavaScript入門】等価演算子(==)と同値演算子(===)の違い

JavaScriptの基本的な知識として、等価演算子(==)と同値演算子(===)を扱います。等価演算子はデータの型の強制して数値も文字列も値が同じなら同じものとみなすのに対して、同値演算子はデータ型を厳密に区別して判定します。
JavaScript

【JavaScript入門】三項演算子とswitch文

JavaScriptの入門として、三項演算子とswitch文について扱います。三項演算子はif-else文でブロックで分けて書いていたコードを1行で書くことができます。switch文は多岐にわたる条件分岐をスッキリ書くことができます。
Pythonの基礎

【JavaScript入門】 論理演算子 – ブール論理

JavaScript入門の基礎的な知識として、は論理演算子を扱います。「&&」「||」「!」を使って条件式(論理値)を結合して、結果をtrue/falseで返します。比較演算子と組み合わせて複雑な条件式を作って分岐処理などに利用できます。
JavaScript

【JavaScript入門】if…else 文 – 条件による処理の分岐

JavaScript入門として制御構文(制御命令)のif-else文についてみていきます。プログラミングの処理は、何か入力などがあった時などに条件によって異なる処理を行う必要があります。これを制御構文を使って処理を分岐することができます。
JavaScript

【JavaScript入門】演算子(オペレーター)の基礎と優先順位

JavaScriptの演算子(オペレーター)とその優先順位について簡単に触れてみました。演算子の処理は四則演算の考えで通用する部分も多いので、特に難しいものではないとは思いますが、独特な演算子もあるので、その使い方にも気をつけましょう。
JavaScript

【JavaScript入門】変数とデータ型、型の変換と強制

JavaScriptでの変数とデータ型を扱います。変数の書き方のルール、データ型の種類、型の強制や変換に触れます。console.log()での表示以外に、alert()、prompt()も利用します。コメントの記述方法にも簡単に触れます。
スポンサーリンク