【Mac】Visual Studio CodeでPythonでの開発環境を整える

開発環境・ツール
スポンサーリンク

Pyhonを扱う環境を整えるには、このブログではMacにAnacondaをインストールすることで行っています。

Python学習を始めよう!まずはAnacondaをインストール!
Pytohnプログラミングの初心者向けの学習をしていきます。独学でどこまでやれるのか?とことんやっていくつもりです。まずはPython3をMacで利用できるようにします。それにはAnacondaをインストールするのが便利ですよ。

Anacondaをインストールする過程で、MicrosoftのVisual Studio Codeもインストールするかどうか選択することができるのですが、せっかくなのでこのエディタもPythonでの開発環境として使えるように設定しておこうと思います。

インストールに関しては、Anacondaをインストールする時に一緒にVisual Studio Codeもインストールしたものとしてここでは割愛します。

公式サイトからインストーラーもダウンロードできます。

Visual Studio Code - Code Editing. Redefined
Visual Studio Code is a code editor redefined and optimized for building and debugging modern web and cloud applications.  Visual Studio Code is free and availa...

特にインストールについて難しいようなことはないはずです。

スポンサーリンク

Visual Studio Codeにパッケージを導入する

すでにVisual Studio Codeがインストールされているものとして始めます。

Visual Studio Codeを起動してパッケージを導入していきます。

Pythonパッケージをインストールする

Visual Studio Codeを起動すると、welcome画面が表示されます。

メニューの「View」から「Extentions」を選択します。

パッケージの選択画面になるので、画面左側の検索ボックスの中に「python」と入力してパッケージを探します。

すると次のような画面になるはずです。

ここではもうすでにインストール済みの画面になっていますが、このPythonのExtentionを選択してインストールします。

Material Icon Themeをインストール

特にインストール必要はないのですが、同様にMaterial Icon Themeもインストールしてみましょう。

ファイルのアイコンがカラーリングされて見やすくなると思います。

インストール後に、「Vew」から「Command palette」を選択して「Material Icons」と入力すると、該当する項目が表示されるのでその中から「Activate Icon Theme」を選択してアクティベートします。

するとファイルなどのアイコンがカラーリングされるなど直感的にわかり安いデザインに切り替わります。

スポンサーリンク

Anaconda Extention Packをインストール

これも特に入れなくてもいいかもしれませんが、Anacondaをインストールしている環境でもあるので触れておきます。

Anaconda Extention Packもお好みで入れておきますかね。

「Extentions」(機能拡張)からAnaconda Extention Packを検索してインストールします。

YAML Support by Red Hotのパッケージも同時にインストールされるようです。

スポンサーリンク

Japanese Language for Visual Studio Code

こちらのパッケージもお好みで。

Japanese Language for Visual Studio Code といってメニューなどの英語表記を日本語表記に変更してくれるパッケージです。

Japanese Language for Visual Studio Codeを「Extentions」(機能拡張)から検索してインストールしてください。

スポンサーリンク

Visual Studio CodeでPythonを実行する

Visual Studio CodeでPythonを実行してみましょう。

Pythonファイルを開くとこんな表示になります。

ここで、Visual Studio Codeにターミナルを表示させます。[control]+[shift]+[@]キーを押すか、「View」から「Terminal」を選択します。

画面下側にターミナルが表示されます。あとはPythonファイルをコマンドで実行するだけです。

スポンサーリンク

まとめ

MacにAnacondaをインストールすると、Visual Studio Codeもインストールすることができます。

Visual Studio CodeでPythonを使える環境にするには、起動してパッケージをインストールすることで可能になります。

その他便利なパッケージもあると思うので、必要であればインストールしましょう。日本語化するパッケージもあります。